ニュースヘッドライン九州・沖縄

2018.8.10

フィリピンの業務用食品卸会社をM&A/西原商会

業務用食品卸業の西原商会(鹿児島市、西原一将社長)は9日、フィリピン・マンダルヨン市の同業「フードゾーン」をM&Aにより完全子会社化したと発表した。

フードゾーンはマニラ首都圏を中心に洋食店に対しチーズ、缶詰、菓子などを卸している。2017年12月期の売上高は日本円に換算して約9億円。

前のページへ戻る  || 

ページのトップへ