ニュースヘッドライン九州・沖縄

2022.8.5

北九州市に「IBM地域DXセンター」新設へ/日本IBM

日本IBM(東京、山口明夫社長)は8月4日、DX(デジタルトランスフォーメーション)推進や新産業の育成を目的に「IBM地域DXセンター」(北九州市)を新設すると発表した。北九州市内の同社事業所内に11月に開設し、2024年3月に小倉北区で完成予定の再開発ビルに移転する計画。
 同社は同日、北九州市とDX推進や人材育成などで連携協定を締結した=写真。DXセンターでは地元採用などで24年末までに数百人の雇用を見込んでいる。「IBM地域DXセンター」は、札幌、那覇、仙台に次いで4カ所目となる。北九州市は、環境モデル都市として「グリーン成長戦略」を産学官で推進しており、カーボンニュートラルの実現に向けて連携する。

前のページへ戻る  || 

ページのトップへ