ザ・インタビュー この人この企業

井手敏文 社長「顧客満足重視で漁船などの油圧システムを供給」

住所 〒810-0075 福岡市中央区港3-50-1 
TEL/FAX tel/092-711-1110 fax/092-771-5197 
設立 1971年12月 
企業HP http://www.mhtc.co.jp/ 
事業内容 舶用甲板機械システムの設計・製造・サービス、 一般船舶用甲板機械、作業船用甲板機械、漁船用漁労機械、オフショア関連機械・港湾建設関連機械、自動制御システム、油圧 システムのメンテナンス、油圧機械(ポンプ・モーター・シリンダー、制御機器)が営業品目。国内拠点は福岡本社・工場のほか、下関製造工場、長崎支店・工場(長崎市)、関西支店(大阪府西宮市)、石巻営業所・工場(宮城県石巻市)、東日本支店・工場(静岡 県焼津市)、銚子サービスセンター(千葉県銚子市)。海外は台湾、韓国、中国に代理店を置く。 
巻き網漁船などに向けた船舶鋼板用油圧漁労機械の製造販売のトップ企業。2007年12月決算でスタンダード&プアーズ社の日本SME格付け「aa(ダブルa)」を獲得するなど、財務体質も底堅い。2009年、3代目社長に就任した井手敏文氏は、国内外の拠点ごとに工場機能を強化する方針を打ち出し、メンテナンス体制の充実による競合との差別化に活路を見いだす。一方「甲子園球児」だった井手社長は「還暦野球大会」を開催するなど、社会貢献活動にも取り組んでいる。 
前のページへ戻る 他のインタビューを見る

ページのトップへ